IT革命

ITを活用したセミリタイア実践記

プロフィール

落合 博

Author:落合 博
IT革命を起こしてセミリタイアを目指します!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

■タイトル

■トップ記事本文

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロとも限定記事について

2020年06月06日(土)

ごくまれにブロとも限定記事を投稿します。

記事を読むには、ブロともになっていただくか
メルマガに登録していただく必要があります。
http://www.mag2.com/m/0001496610.html

ご了承願います。

スポンサーサイト

資産分散の必要性

2012年07月24日(火)

2005年に起きたジェイコム株大量誤発注事件において、
20億以上儲けた投資家をご存知でしょうか?


この個人トレーダーは、
ジェイコム株事件だけで儲けたわけではなく、
日々の投資で資産を増大させていきました。

資産総額は200億以上とも言われています。


そんな彼が行った資産分散に私は目をつけました。

2008年と2011年に
秋葉原の商業ビルを購入しているのです。

株などで儲けたお金で安全性の高い不動産を現金購入する。

ある意味、理想的な手法と言えます。


これほどの投資家であれば、
投資の世界で勝ち続けることもできるかもしれません。

にも関わらず、資産を分散する必要性があると感じたのです。



皆さんは資産分散を行っていますか?

総資産が少ないうちは、集中投資をしてもいいですが、
資産が増えた時には、必ず資産分散を行いましょう。

複利の力

2012年07月20日(金)

なぜ、私はポイントカードといった節約術をオススメするのか?

それは複利の力をいかすためです。

毎年100万円ずつ30年間タンス貯金すると
100万円×30年間=3000万円貯まります。

それに対して、
毎年100万円ずつ30年間投資をして、利回り10%で資産運用し、
増えた資産をさらに投資に回して利回り10%で資産運用していくと・・・

30年後には、
何と 1億6000万円以上 の金額になります。



毎年増えた資産をさらに投資に用いる(複利運用)ことで、
大きな力が得られることはわかっていただけたでしょうか?


私は、利回り10%という高効率で資産運用できるかはわかりませんが、
毎年投資に使えるお金(元手)を少しでも増やそうと
節約という形で努力をしているのです。


節約して元手を増やす

資産運用する

複利の力でさらに増やしていく。

この循環がうまく回っていけば、
きっとセミリタイアできるはずです。

固定資産税・住民税支払いでポイント2%ゲット!

2012年07月19日(木)

最近、ネットでウワサのテクニックを紹介いたします。


そのテクニックとは・・・、
楽天カード の ×2(ダブル)ポイントクラブサービス に申し込み、
特定の日にnanacoにチャージするというものです。

ただし、このテクニックには条件がありまして、
楽天カード(JCBブランド)限定のテクニックなのです。



※楽天カード ×2(ダブル)ポイントクラブサービス 説明
http://www.rakuten-card.co.jp/service/x2point/
 >×2ポイントクラブとは、月々一定額のお支払い(税込105~315円)で、
 >サービス対象日(×2ポイントデー)の楽天カードの
 >ご利用ポイントが通常より1%上乗せになるサービスです。


どのように利用すればいいのか?

[1]まず、×2(ダブル)ポイントクラブサービスに申し込みます。
(月額の支払いが発生します)

[2]26日にnanacoにできる限りの金額をチャージします。
これにより、楽天カード(JCBブランド)にポイントが2%相当分つきます。

[3]チャージ完了後すぐに、
×2(ダブル)ポイントクラブサービスを解約します。
(月額支払いは極力しないことを目標にしましょう)

[4]nanacoで好きな時に買い物してください。
普通の買い物ならnanacoに1%相当のポイントが付与されます。

[5]nanacoの残額が少なくなったら、再度[1]~[4]を実施します。


これにより、
固定資産税・住民税等納付で ポイント2%、
普段の買い物だと ポイント3%が実現できます!



私は楽天カード(JCB)を持っていませんが、
今持っている楽天カードを解約して、
楽天カード(JCB)を作るのも手かもしれません。

nanacoをもっと活用しよう!

2012年07月18日(水)

前回、クレジットカードでnanacoにチャージすると
ポイント付与の対象になると紹介しました。

固定資産税にかぎらず、nanacoで払える税金(住民税等)に対して、
1%相当のポイントが付与されることになります。
(納税に対してはポイントはつかないがチャージについてはポイントがつく)


という事は、nanacoでポイントがつく買い物をすれば、
もっとポイントが貰えるのでは?



そうなんです!


クレジットカードでnanacoにチャージすれば、
(クレジットカード側で)1%ポイントゲット。

その後、nanacoで買い物すれば、(nanacoに)1%ポイントゲット。


なんとっ、ポイントが2%もつくんです!



普段は、ビックカメラSuicaカードのオートチャージを駆使して、
1.5%のポイントを取得していましたが、2%ポイント取得はスゴい・・・


そう思っていたのですが、
実はもっとポイント取得できる裏ワザがあることがわかりました。



続きは次回。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。