IT革命

ITを活用したセミリタイア実践記 > スポンサー広告 > 支出を減らすという選択肢> [テスト]未分類1 > 支出を減らすという選択肢

プロフィール

落合 博

Author:落合 博
IT革命を起こしてセミリタイアを目指します!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支出を減らすという選択肢

2012年05月01日(火)

前回は、ロバートキヨサキ氏が作った
「キャッシュフローゲーム」の考えを紹介しました。

要約すると、
毎月の不労所得で支出額を上回るようにしようという考えです。


では、「毎月の不労所得が支出額を上回る」には
どうしたらよいのでしょうか?

不労所得>支出 にするためには2つのアプローチがあります。

1つ目は不労所得を手に入れること。
何らかのビジネスを立ち上げる・不動産を購入するといったものです。

もう1つは支出を減らすということ。
家賃を減らす・食費を下げるといったものです。


今回は、支出を減らすという点にスポットをあててみます。


まず、2種類の支出があることを知っておきましょう。
それは固定費と変動費です。

 固定費・・・毎回、一定額を支払う費用
  例:家賃・光熱費・保険料・車の維持費・電話代
 変動費・・・日常の生活で支払うお金
  例:食費・交際・衣服・娯楽


変動費は日常の生活で我慢すれば、すぐに減らすことができますが、
長期的に節約をするのは、精神的にもよくありません。

そこで固定費を減らすことをオススメします。
固定費は一度下げてしまうと、意識しなくても、
長期的に節約することが可能になります。

まずは、固定費を減らす。
次に変動費を減らすことを目標にしましょう。


不労所得を増やすのは簡単なことではありませんが、
支出を減らすということは、それほど難しくないと思います。
これを機に家計の見直しを行ってみてください。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。