IT革命

ITを活用したセミリタイア実践記 > スポンサー広告 > ネットショッピングの使い分け> [テスト]未分類1 > ネットショッピングの使い分け

プロフィール

落合 博

Author:落合 博
IT革命を起こしてセミリタイアを目指します!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットショッピングの使い分け

2012年05月14日(月)

さまざまなネットショッピングの方法を紹介してきました。

買い物をする際に、
毎回すべてのサイトを確認して、最安値を探すのは面倒だと思います。

そこで参考までに私がどのように
各サイトを利用しているか紹介いたします。


□価格.com
 家電・パソコン・カメラは割と安いと思います。

 ただし、私は基本的に価格.comで買い物はしません。
 あくまで価格を調べるためだけに使ってます。

 欲しい商品の最安値を価格.comで調べ、
 ビックカ●ラやヨドバ●カメラの店舗で
 値引き交渉の材料として利用します。


 店舗に行く前にあらかじめビックカ●ラオンラインとの
 差額を確認しておくといいかもしれません。
 (あまりにも差額が高いと値引きできないので)


□Amazon.com、楽天市場
 主にこの2つを使います。

 本、PCソフトはAmazonで、小物は楽天市場で購入することが多いです。
 (念のため、お互いで価格比較はしますが)

 後は、送料無料(Amazon)とポイント3%(楽天市場)を
 いかせるような買い方をしています。


□Yahoo!オークション
 基本的には、Amazonと楽天市場で買い物は済ませるのですが、
 価格重視をしたい場合(主に定価10000円以上の買い物)は、
 Yahoo!オークションを利用することが多いです。

 オークションは利用に際して、リスクはありますが、
 高額商品の値引き率を考えると、利用しない手はないと思います。

 逆に少額でつまらないトラブル(返品手続き)になる方が色々面倒です。
 (ちょっとしたお金はいらないと割り切れるなら話は別ですが)



こんな感じですね。

近所で購入するより、安く良い物が買えるネットショッピング。
是非、皆さんも自分なりの買い物方法を確立してください。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

まとめtyaiました【ネットショッピングの使い分け】

さまざまなネットショッピングの方法を紹介してきました。買い物をする際に、毎回すべてのサイトを確認して、最安値を探すのは面倒だと思います。そこで参考までに私がどのように各...

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。