IT革命

ITを活用したセミリタイア実践記

プロフィール

落合 博

Author:落合 博
IT革命を起こしてセミリタイアを目指します!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nanacoで納税し、ポイントをゲット!

2012年07月17日(火)

2011年11月15日にある出来事が起きました。

セブンイレブンが発行しているnanacoに対して、
クレジットカードでチャージを行うと
ポイント付与の対象になる
というものです。

固定資産税の支払いに関してはポイントはつかないが、
クレジットチャージに関してはポイントがつきます。



前回紹介したファミマTカードだと、
200円で1ポイント(還元率0.5%)だったのですが、
クレジットチャージのポイントは還元率1%を超えるものもあります。

※オススメカード
 ・楽天カード(JCBブランドのみ)によるチャージ 1.0%
 ・ビックカメラSuicaカードによるチャージ 1.0%


還元率1%以上かつ東京23区も支払い可能。

nanacoを使わない理由がないですね。

早速、申し込みをしました。


続きは次回。

ファミマTカードで固定資産税が払える!

2012年07月13日(金)

今回から数回に渡って、カードネタを紹介します。

不動産投資をはじめて、意外と出費が多いことが分かりました。

購入から半年くらい経過したら、不動産取得税を一度だけ支払い、
その後は毎年、固定資産税・都市計画税を支払うことになります。
(前回までのシミュレーションに取得税いれるの忘れてた orz)


特に毎年支払うことになる固定資産税・都市計画税はバカになりません。

少しでも節約できないかと色々調べてみました。

ファミマTカードで固定資産税・都市計画税を払えばポイントがつく!

これは使える!と思って、
ファミマTカードの申し込みをしようと思ったのですが、
いくつか問題がありました。


・東京23区の固定資産税・都市計画税の支払いができない
・ポイントがあまりつかない(200円で1ポイント換算)


23区内の不動産も持っている私にとっては、お得感がありません。
(むしろ、カードが増えるデメリットの方が大きいと感じました)


しばらくは現金払いを選択しようと思っていた矢先、
面白い情報を見つけました。

続きは次回。

賃貸と購入、どちらが有利?ファイルプレゼント

2012年07月12日(木)

この記事はブロとものみ閲覧できます

賃貸と購入、どちらが有利?まとめ その2

2012年07月11日(水)

区分マンションを賃貸するのと購入するのは、どちらがオトクか?

東京都心、10年後に購入額の半額で売却できたとしたら、
賃貸にかかる費用=売買にかかる費用 になるのは
約906万円という結果が出ました。



中古であれば、10年後に価格が半額まで下がる物件は、
そんなに多くないはず。


賃貸需要が見込める都心であれば、
10年後も売却せずに持ち続けられる
安価なワンルームマンションを購入するのは面白いかもしれません。



自宅購入が人生に占めるウェイトは思った以上に大きいです。

自宅購入を投資と考えるかどうかはアナタ次第ですが、
将来のための資産設計をしっかりしましょう。

賃貸と購入、どちらが有利?まとめ その1

2012年07月10日(火)

途中で脱線しすぎた、このテーマですが、
そろそろまとめに入っていきます。

区分マンションを賃貸するのと購入するのは、どちらがオトクか?

※計算に用いた条件
・10年後の結果を比較する。
・賃貸の場合の家賃は月55,000円とする。
・購入した場合、10年後に購入価格の50%で売却することとする。
 (資産が残ると比較しづらいので売却すると仮定。)

・諸費用額は概算です(かなり適当)。


※賃貸にかかる費用
・家賃(55000円×120ヶ月)
・更新料(55000円×4回)
・敷金(55000円)
・礼金(55000円)
・仲介手数料(55000円)
・諸費用(保険・滞納保証・鍵代・引っ越し費用等。10万とする)

※売買にかかる費用
・購入金額(購入額から売却価格を引いた額)
・固定資産税、都市計画税(年間5万×10年)
・毎月の管理・修繕費(10000円×120ヶ月)
・仲介手数料(購入額に3%+6万&消費税、売却額にも3%+6万&消費税)
・諸費用(登記費用・保険・鍵代・引っ越し費用等。30万とする)


賃貸にかかる費用=売買にかかる費用 となるように計算すると
約906万円という結果が出ました。


東京都心を仮定して算出したこの計算ですが、
この価格を見て、どう感じますか?

私なりの考察については次回紹介します。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。